メイン | 2006年01月 »

2005年12月27日

第二話:「amazon.co.jpで買う」ボタンはいらないわ!

この物語は、ECSどころかアフェリエイトすら曖昧な知識のキョーコが立派に成長していくサクセスストーリである(もうね、ビックリするくらいフィクションです)。

前回、キョーコは何とかアフェリエイトを自分のブログにUPするところまで出来たのだが・・・。

[登場人物]

:シズマル・・・俺。ECSを教えながらも勉強中。
:キョーコ・・・アフェリエイト初心者。自分のブログは持っている。

では、はじまりはじまり。

詳細を読む "第二話:「amazon.co.jpで買う」ボタンはいらないわ!"

投稿者 shiz : 02:46 | コメント (0) | トラックバック

2005年12月26日

第一話:アフェリエイトしたい!

この物語は、ECSどころかアフェリエイトすら曖昧な知識のキョーコが立派に成長していくサクセスストーリである(もうね、ビックリするくらいフィクションです)。

[登場人物]

:シズマル・・・俺。ECSを教えながらも勉強中。
:キョーコ・・・アフェリエイト初心者。自分のブログは持っている。

では、はじまりはじまり。

詳細を読む "第一話:アフェリエイトしたい!"

投稿者 shiz : 23:04

2005年12月22日

AmazonのBrowseNodeを探せ(ブラウズノード検索ツール)

結構探すのがめんどくさいBrowseNode(ブラウズノード)を簡単に探し出すツールを作りました(いつもの通りECS4.0とAjaxなので使う時はJavascriptはONにしといてくださいね)。使いやすいように、ブラウズノードの一覧ではなく、階層型の検索にしました。数が多すぎるのである程度制限をかけていますが、通常使う分には十分かな?と思います。

では、↓「BrowseNodeを探せ」ツール(ブラウズノードをクリックしてください)↓

詳細を読む "AmazonのBrowseNodeを探せ(ブラウズノード検索ツール)"

投稿者 shiz : 20:30 | コメント (3) | トラックバック

2005年12月20日

Access Key ID(Subscription ID)

ECS(Amazon E-Commerce Service)4.0を含むAmazon Webサービス(AWS)では、サービスを利用するために登録IDを取得する必要です。

登録後もらえるのが、Access Key IDです(2005年10月10日以前に登録した人はSubscription IDとAccess Key IDの両方発行)。
※2005年10月10日以降に登録した人はSubscription IDは発行してもらえず、Access Key IDのみ。
※もう一つ発行されるSecret Access Keyは他のサービス時の認証として利用されます。

詳細を読む "Access Key ID(Subscription ID)"

投稿者 shiz : 21:43 | コメント (0) | トラックバック

OperationとResponseGroupの一覧

ECS4.0はAWS3.0に比べかなり柔軟ですが、なにぶん数が多いのでここにメモを残しておきます。

"Version:2005-10-05"のマニュアルを参考にしています。
また、(私が)よく使うものには色をつけています。

詳細を読む "OperationとResponseGroupの一覧"

投稿者 shiz : 20:03 | コメント (4) | トラックバック

2005年12月18日

Javascriptの隠蔽

Javascriptの圧縮と難読化が長くなったので、こちらでJavascriptの隠蔽について書きます。結論をいうと、Javascriptの完全な隠蔽は不可能です。が、気軽に見られない程度なら方法はあります。私はそこまでやるほどの大層なプログラムではないのでやってません。それにどの道(一部ですが)ソースは公開する予定なので・・・。

では、具体的な方法について。

詳細を読む "Javascriptの隠蔽"

投稿者 shiz : 22:29 | コメント (0) | トラックバック

Javascriptの圧縮と難読化

ここで言うJavascriptの圧縮とは、内部変数の簡略化、コメントの削除、余計な空白の削除等を行う事でJavascriptのファイルサイズを小さくする事を指します。上記の処理をすることで、結果的にソースの難読化も行えます(変数が"_1"とかになれば読みにくいですよね)。

通常HPで使うJavascriptは大規模なものにならない場合が多いので、必要ないと思われるかもしれませんが、全く同じ動作をするならできるだけソースが軽い方がいいと思いませんか?そこで今回紹介するのは、ソース圧縮のプログラムcustom_rhino.jarです。ソースにもよりますが、40%~60%くらい圧縮できます。実行する為にはjava1.4以上が必要ですが、非常に便利なので覚えておいて損はないと思います。

詳細を読む "Javascriptの圧縮と難読化"

投稿者 shiz : 21:50 | コメント (0) | トラックバック